自営業をしている人でも利用できるカードローン

カードローンとは金融機関から発行されたカードを利用してあらかじめ決まられた金額の範囲内で自由にお金を借りることのできるもので、人がお金を借りるときによく利用されています。

 

そしてカードローンを利用するためにはまず利用する金融機関と契約をする必要がありますが、その際にカードローンを利用しようとしている人に継続的な収入があるかどうか聞かれることになります。なぜなら継続的な収入が無いとお金を貸しても返済してくれない可能性が出てきてしまうからです。

 

そして収入が安定していない自営業をしている人は継続的な収入があるとは言い切れないのでカードローンを利用することができないのではという疑問もありますが、自営業をしている人でも収入があることにはかわりないのでカードローンを利用することができます。

 

実際自営業をしている人で少額の事業資金が必要になった場合などでカードローンを利用して資金を調達している人も少なくありません。

自営業をしている人でも利用できる/カードローンで他の返済も可能?記事一覧

私が水商売の仕事をしていた時の事です。かなりきつい仕事でしたので毎日ストレスが半端無くそのストレスから毎日外食で食費もかさみ、さらに休みの日には1日中思い切りお金使って遊ばないとストレスが発散できないという最悪な状況に陥ってしまって・・気がつけばキャバクラである程度稼いでいるにもかかわらず、お金が足りなくなり・・・親には普通の会社員としてお金も困ってないふりをしていたので頼めないし・・仕方なく消費...
よくカードローンのおすすめがクレジットカード会社からダイレクトメールで届きます。5.0%ってそんなに安くもないですよね。収入を証明するものがないローンだともっと金利が高くて18%!!10万円借りたら1万8千円も利息を払わないといけないなんて、高すぎでしょ!!しかも支払いが滞るともっと高くなって、19.8%って、これって利息の限度ぐらいじゃないでしょうか?グレーゾーン金利じゃないぎりぎりのところです...

このページの先頭へ戻る